<<2017前期  2016前期>>

2017年3月17日(金)
第68回卒業式

 3月17日(金)第68回卒業式が挙行されました。
 一人ひとりに渡された卒業証書は、新しい世界に飛び立つパスポートです。
夢と希望を持って、これからの人生を歩んでいってください。
ご卒業おめでとうございます。
卒業式の様子はこちらです。

2017年3月14日(火)
三年生を送る会

 卒業生の門出を祝う「三年生を送る会」が行われました。
 在校生からのお祝いメッセージ動画や、3年間の思い出映像が上映されました。また、在校生から歌のプレゼントが贈られました。
 3年生から在校生に向けてのメッセージには、四中への思いと後輩への愛があふれていました。卒業まであとわずかですが、最後まで四中生としての誇りを持ち、充実した中学校生活を送ってください。 

2017年3月13日(月)
3年生救命講習

 東京救急協会、野方消防署の方をお招きして、3年生が普通救急講習を行いました。心肺蘇生法の説明を受けた後、グループに分かれて実習を行いました。いざという時には経験を生かして行動をしていきましょう。

2017年3月9日(木)
3年生食育授業

 3年生の食育の授業が行われました。1年生・2年生で学習したことを思い出し、バランスの良い食事の献立をたてました。
 「からだに良い献立をつくろう」をテーマに取り組んだ生徒の感想はこちらです。

2017年3月8日(水)
四葉学級「お別れ会」

 四葉学級の「お別れ会」が行われました。
 教室にお集まりいただいた保護者とともに思い出のスライドを鑑賞しました。また、朗読劇や合唱を披露しました。
 授与式では、卒業生一人一人が手紙を読み上げ、保護者の方に手渡しをしました。 感謝の気持ちが込められた手紙は大変素晴らしいものでした。 

2017年3月8日(水)
今年度のまなびやが終了しました

 3月9日(木)今年度の補習教室「まなびや」が終了しました。
参加した生徒たちが、ほとんど休むことなく、英語や数学などの課題に一生懸命取り組んでくれました。今年はボランティアスタッフの方のご協力もいただきました。来年度も「まなびや」を実施します。多くの生徒の参加を期待しています。

2017年3月6日(月)
2年生食育授業

 3月6日(月)2年生の食育授業が行われました。2年生のテーマは「バランスよく食べよう」でした。身近な食品が持つ栄養素や自分自身の食生活について考え、バランスよく食べることの大切さを学びました。

2017年2月27日(月)
四葉学級バスケットボール・ポートボール大会

 2月27日(月)中野区内の特別支援学級の生徒のよるバスケットボール・ポートボール大会が、第二中学校で開催されました。
 都のバスケットボール大会で培った力を存分に発揮し、バスケットボールの部で第1位になりました。

2017年2月18日(土)
「ボランティアマインドの醸成」実践報告会

 2月18日(土)「ボランティアマインドの醸成」実践報告会が行われました。
 第1部では、「ボランティア活動を通して学んだこと」として、生徒発表がありました。また、「小学校の周年行事」「保育園のおまつり」「大和地区まつり大運動会」「地域防災訓練」「妙正寺川マラソン大会」など、地域に根差したボランティア活動の様子が映像で紹介されました。
 第2部では、日本マクドナルド(株)オペレーションマネージャーの渡邉伸行様による「マクドナルドのおもてなしについて」の講演会が行われました。
 マクドナルドは、オリンピックのオフィシャルパートナーとして、選手村でのフードの提供や、「マクドナルドオリンピックキッズ」プログラムを主催して、日本の子どもたちをオリンピックへ派遣し、競技観戦や交流パーティーを通じて、世界中の子どもたちと友情を育んだりしているとのことです。
 また、世界中にある店舗ごとに、その国のお客様の立場に立ったユニバーサルなおもてなしやホスピタリティーを目指しているとのことです。
 「心のこもったおもてなしと感謝の気持ち」を、「相手の目を見て話す」「相手が笑顔になるように」「声にも笑顔を意識する」で表現する「ウェルカム&サンキュー」は、これからボランティア活動を醸成する上で、役立てていきたいと思います。
 中学生のボランティア活動は「心を育てる教育」に結びついています。これからも家庭・地域と共に、助け合い支えあう力を育んでまいりますので、ご理解ご協力よろしくお願いします。

2017年2月16日(木)
四葉学級スキー教室

 2月14日から16日まで、四葉学級が新潟県舞子スキー場へ校外学習に行ってきました。スキーの滑り方を、インストラクターの皆さんに丁寧に教わり、初めて参加した生徒も上達することができました。
 天候にも恵まれた、楽しいスキー教室となりました。

2017年2月11日(土)
卓球部合同部活動

 オリンピック・パラリンピック教育の一環として、世界のトップで活躍しているアスリートの方とともに、区内の中学校卓球部の合同部活動が、スポーツ交流として行われました。 この取り組みは、10月8日、12月10日、2月11日の合わせて3回、中野区立鷺宮体育館で実施されました。
 多くの生徒が、全日本選手権で活躍された坂本竜介選手や大正大学の学生3名の皆様から、直接指導を受けることができました。参加した生徒は、初級、中級、上級のグループに分かれ、たくさんの仲間と競い合いながら、技術の向上を目指しました。

2017年2月7日(火)
第四中学校区・第八中学校区合同地区懇談会

 地区懇談会は中学校区ごとに地域で子どもたちの健全育成に関わる大人たちが集まり、共通のテーマについて話し合う会議です。今回は、統合により地域を越えた子どもたちの交流が始まる中、それを支える大人たちも地域を越えて親しくなろうと、第四中学校区・第八中学校区の合同での会が、初めて実施されました。
 今回は会場を鷺宮区民活動センターとし、「家族って・・・~子どもとの関わりで思うこと~」をテーマに、愛児の家園長 石綿德太郎氏、啓明小学校長 鈴木栄子氏、鷺宮都営住宅自治会長 関根仁美氏、次世代育成委員 林朱実氏の4名のパネラーによるディスカッションと、8つのグループに分かれての懇談・発表が行われました。

 第四中学校区・第八中学校区地区懇談会事務局発行の「第四中・第八中合同地区懇談会ニュース」はこちらをご覧ください。

2017年2月1日(水)
2年生スキー教室

 1月30日(月)~2月1日(水)、2年生が軽井沢へスキー教室に行ってきました。3日間は大変良い天候に恵まれ、スキー日和となりました。
 直前のインフルエンザのために、欠席の生徒が多数いる中での出発となってしまいました。また、現地で体調を崩し、途中で帰宅を余儀なくされた生徒もおりました。班のメンバーが欠けた中でも、とっさに対応できる生徒たち、日頃からの指導に培われている態度は、さすが四中生でした。
 楽しみにしていた中で大変残念であったと思いますが、
校内でも部活動の休止や一部クラスでの学級閉鎖を行い、感染予防に努めています。ご理解の程、宜しくお願いいたします。

2017年1月30日(月)
全国学校給食週間の献立から

 1月24日から30日までは、学校給食の役割などについて理解と関心を高め、学校給食をよりよいものにできるようにみんなで考えていく、「全国学校給食週間」でした。
 四中では、「スペインの料理」、「北海道の料理」、「昭和の給食」、「韓国の料理」、「東京都の郷土料理」と、バラエティーに富んだ献立を立て、栄養のバランスが取れるように工夫をしました。
献立の様子はこちらをご覧ください。

「全国学校給食週間」についてはこちらをご覧ください。

2017年1月26日(木)
四葉学級バスケットボール大会

 1月26日(木)町田市総合体育館で、東京都特別支援学校・特別支援学級設置学校体育連盟のバスケットボール大会がありました。
 ポートボールの部と、バスケットボールの部がある中で、四葉学級はバスケットボールの部に出場しました。
 1勝1敗の成績となり、惜しくも決勝へは勝ち進めませんでした。力を合わせて頑張りました。

2017年1月23日(月)
委員会活動キャラクターボックス

 生徒会、委員会では活動を活発化するために工夫を凝らしています。
 放送委員会ではお昼の放送のリクエストボックスを作りました。「ほっさん」と愛称を付け放送室前に置いたところ、リクエストが増えました。生徒会でもプルトップ回収ボックスを作り「プルちゃん」と愛称を付け職員室前に置くことになりました。たくさんの生徒に可愛がられ、ペットボトルの蓋の回収と共に活動が浸透していくとよいと思います。

2017年1月13日(金)・14日(土)
四中作品展

 四中作品展が開催されました。実行委員をはじめ、すべての生徒が良い作品展になるように頑張りました。特に、校外学習の班の発表はアイデア満載で、事後学習までしっかり行ったことが分かる力作がたくさん見られ、素晴らしい出来栄えでした。
 昨年と異なり校内を廻っての見学でしたが、展示方法が工夫され見ごたえがあるものとなりました。作品展にお越しの方々からは、「自然と他学年の作品を見たり、授業の様子が分かりました。」「それぞれの個性が出ていて楽しかったです。」と、お褒めの言葉をいただきました。作品展の様子はこちらです。

2017年1月12日(木)
四葉教室書初め

 今日は作品展の準備が行われました。今年度の作品展は、13日(金)と14日(土)の2日間です。体育館ではなく、校内の展示となります。技術室・家庭科室、美術室、理科室、四葉ランチルーム、多目的室、渡り廊下等に分かれて展示しています。日頃から取り組んだ学習の成果を是非ご覧ください。
 四葉教室では、書初めを一生懸命取り組みました。

2017年1月10日(火)
2017年スタート

 2017年が始まりました。元気な顔が揃いました。
 四中生全員が新しい年を気持ちよくスタートできるように、それぞれの目標を実現できるように、自己管理をしっかりとしていきましょう。
 特に3年生は、進路に向けて大切な時期です。
これから寒さもピークを迎えますので、体調管理には十分に注意をしましょう。
 2年生は今月末のスキー教室に向けて部屋割りごとに集まり、暮れから進めている準備をさらに充実した学習へと発展させています。

2016年12月22日(木)
全校集会

 今日の全校集会では様々な活躍をした生徒への表彰が行われました。
 「中学生税についての作文・標語」では、「東京国税局管内納税貯蓄組合連合会会長賞」をはじめ、「中野税務署長賞」「中野区優秀賞」など、たくさんの賞を受賞しました。また、「中学生人権作文コンテスト」や「読書感想文コンクール」に四中の代表として選ばれた生徒や、美化キャンペーンで優秀な成績を収めたクラスへの表彰もありました。
 明日から冬休みに入ります。英気を養い、新年に向けて自分の目標を立て、できるところからチャレンジをしてみましょう。

2016年12月16日(金)
1年生「食育」授業

 1年生の「食育」授業が行われました。1年生のテーマは「噛むことの大切さを知ろう」です。養護教諭、栄養士から、食事の時によく噛むことで、「虫歯の予防」「消化を助ける」「肥満予防」「脳の発達」「あごの発達」「味覚の発達」など、たくさんの効果があることを学びました。

2016年12月11日(日)
妙正寺川マラソン大会

 12月11日(日)第31回妙正寺川マラソン大会が行われました。
 快晴に恵まれ、第四中学校にはたくさんの選手やお手伝いの方々が集まりました。中学生ボランティアとして、四中から20名、緑野中から16名の参加もありました。選手の誘導をしたり、自転車で並走したり、場内放送や選手のゼッケンを回収など、さまざまなところで活躍してくれました。
 また、中学生・一般の部に多数の生徒が参加したり、吹奏楽部が演奏を披露し、大会を盛り上げてくれました。
 妙正寺川
マラソン大会の様子はこちらです。

2016年12月10日(土)
オリンピック・パラリンピック教育講演会
 12月10日(土)の学校公開で、佐藤満氏(ソウルオリンピック 男子レスリング金メダリスト、専修大学教授)による「オリンピック・パラリンピック教育講演会」が行われました。本物の金メダルに触れるといった貴重な経験もさせていただきました。
 講演では、レスリングの道に進むきっかけとなった「人との出会い」や、「金メダリストになる夢の実現のために努力し、克服していったこと」、「指導者となって後輩たちのために自らの経験を活かしていったこと」等のお話をしていただきました。
 また、「それぞれの夢を見つけ、あきらめず夢の実現のために頑張ってほしい」とエールをいただきました。
2016年12月8日(木)
図書ボランティア部読み聞かせ

 12月8日(木)大和児童館で、小学生の子どもたちに向けた読み聞かせ会を図書ボランティア部の生徒が行いました。
全部で4冊の本を読みましたが、集まってくれた子どもたちは、とても静かに真剣に聞いてくれました。読み聞かせをした本に関するクイズも行い、正解者にはしおりをプレゼントしました。

2016年12月8日(木)
四中の給食

 11月7日(月)から11月18日(金)まで学校給食残食率調査が行われました。6月、11月ともに第四中学校は一番残食率が少ない学校となり、「よく食べる四中」であることが証明されました。
 「いつも生徒さんが残さず食べてくれているので、作り甲斐があります。」と、給食調理さんもうれしそうです。
 今日の給食は、一つ一つに具材を載せたピザトースト、野菜たっぷりのポトフ、手作りのみかんゼリーでした。今日も残さず食べました。

2016年12月4日(日)
フラッグフットボール大会

 12月4日(日)中野区立中学校フラッグフットボール大会が中野中学校で行われました。フラッグフットボールは、みんなで作戦を考えてから動く「頭脳」と「対話」を駆使したスポーツです。また、タックルの代わりに腰につけたフラッグをとる競技です。
 四中からは男子チームと女子チームが1チームずつ参加し、見事女子チームが優勝しました。

2016年12月3日(土)
大和西児童館ボランティア

 12月3日(土)大和西児童館で行われた「大和西フェスティバル」に、四中生がボランティアとして19名が参加しました。
 子どもスタッフのお店、大人スタッフのお店にと分かれて、来場者の幼児さんたちに優しく声かけをしていました。積極的にフェスティバルを盛り上げました。

2016年12月2日(金)
2年生校外学習

 12月2日(金)2年生の鎌倉校外学習が行われました。
 班行動をしっかり行いながら、鎌倉の歴史・文化にふれることを目標にして行動しました。班のメンバーだけで交通機関を乗り継いだりする中、時間どおりに行動することが難しかった班もありましたが、困った時は班員みんなが協力し乗り切りました。すばらしい体験ができたようです。校外学習の様子はこちらです。

2016年12月1日(木)
1年生 都内めぐり

 12月1日(木)中学生になって初めての校外学習が行われました。
 スローガン「First Step~協調性を身に付け東京都に~」の下、班ごとに見学する場所を調べ、交通手段を計画してきました。
 朝のうち降っていた雨も止み、美しい紅葉の東京を巡ることができました。それぞれが係を担当し、協力しながら知識を深めることができました。
 都内めぐりの様子はこちらです。

2016年11月24日(木)
後期生徒総会

 後期生徒総会が体育館で行われました。
 今日は雪のため、各自が寒さ対策をしながら臨みました。
 生徒会、学級委員会、生活委員会、整美委員会、保健給食委員会、図書委員会、広報委員会の各委員会に対し、目標や活動内容についての質疑応答が行われました。各委員会の内容については、生徒会のページをご覧ください。

2016年11月21日(月)
四葉学級校外学習

 11月21日(月)四葉学級の校外学習が行われました。三菱みなとみらい技術館で先端技術を体験したり、横浜中華街を散策しながら買い物学習をしました。学級の仲間と協力しながら、公共の場でのルールやマナー、交通機関の利用法などを学びました。

2016年11月21日(月)
生徒会落ち葉掃き

 第四中学校はたくさんの樹木に囲まれた自然豊かな学校です。落ち葉の季節には、生徒会による朝の清掃活動が行われます。生徒の自主的な落ち葉掃きにより、清潔で気持ち良い学校生活を始めることができています。

2016年11月12日(土)
模擬選挙

 18歳から選挙権が与えられるようになった中で、政治をもっと身近に感じられるきっかけとなるように、1年生から3年生の全生徒を対象とした模擬選挙が行われました。
 中野区選挙管理委員、明るい選挙推進委員、「NPO法人Youth Create」の方々をお招きし、架空の選挙公報を用いて投票先を選んだり、周囲と意見交換をした後、実際の投票箱や記載台を使って投票体験を行いました。
 「NPO法人Youth Create」代表の原田謙介さんからは、「立候補者の主張に興味関心を持つこと」「他人と自分の視点の違いを意識して考えること」「投票へ行くこと」
、そして「自分が主役の選挙にすること」を教えていただきました。

2016年11月10日(木)
避難所運営会議

 11月10日(木)避難所運営会議が行われました。
 大地震があった時には、学校は避難所になります。避難所運営会議は
年に1回開催されていますが、「みんなで考えていけるように、もう少し回数があってもよいのではないか。」「混乱した中ではメンバーが駆けつけられない場合もあり、避難所に来ている方にも一緒に行動してもらわないと運営が難しい。」「実際に行動しながら考える経験が必要ではないか。」といった意見がありました。
 また、「地震などに備え、地域で手に手をとっていかなければならない。防災訓練では四中の生徒が車椅子操作訓練に参加してくれた。若い力を借りながら何かやっていかなければならない。次の時代の人たちを育てるために何かをしないといけない。」といった意見をいただきました。

2016年11月6日(日)
軽可搬消火ポンプ・バケツ操作大会
 11月6日(日)に「軽可搬消火ポンプ・バケツ操法大会」が南台いちょう公園で行われました。今年から中学生の部ができ、中野区内の中学校8校が出場しました。
 「四中防災隊」は練習で教えていただいた通りに、チームワークよく動きました。大変貴重な体験ができました。

 軽可搬ポンプでは3年生男子が「優秀賞」をいただきました。
2016年10月29日(土)
大和地区まつり作品展

 10月29日(土)~30日(日)大和区民活動センターで行われた「大和地区まつり作品展」に、四葉学級の生徒の作品や家庭科の授業で作られたブックカバーを出展しました。鮮やかな色彩で場内を飾っていました。

2016年10月29日(土)
四葉学級連合運動会

 10月29日(土)中野区立体育館で、中野区特別支援学級の児童・生徒が一堂に会し、連合運動会が行われました。
 四葉学級の生徒は、毎朝20分間の走りこみをするなど、この日のために練習を重ねてきました。その成果を十分に発揮し、活躍しました。
 また、2名のボランティア生徒も参加してくれました。競技を通じてみんなで団結し、頑張りました。

2016年10月28日(金)
3年生ふれあい体験

 10月28日(金)大和幼稚園でふれあい体験を行いました。
 今日は3年1組の生徒が、園児さんの遊びに加わりながら、安全に遊べるように注意して接しました。
 最初は緊張していた生徒も時間が経つにつれ、園児さんと一緒に動き回ったり、やさしく声をかけることができました。
 11月上旬まで、「ふれあい体験」をさせていただきます。大和幼稚園の皆様どうぞよろしくお願いします。

2016年10月25日(火)
軽可搬ポンプ・バケツリレー練習風景

 10月25日(火)消防署や大和地区町会の方々にお越しいただき、軽可搬ポンプ・バケツリレーの練習を行いました。
 これは11月6日(日)に南台いちょう公園で行われる「軽可搬消火ポンプ・バケツ操法大会」に出場するためです。日頃から練習を積んだ中野区町会連合会の方々と一緒に、中野区内の中学校もこの競技に参加し競います。
 今日は初めて出場する生徒が集まり、「ヘルメット」や「四中防災隊」ベストを着用し、バケツリレーや的に向けて放水する手順を教えていただきました。

2016年10月22日(土)
四中祭

 10月22日(土)四中祭が行われました。
 午前はプロジェクターを活用し、1年生「世界の国調べ」、2年生「職場体験学習」、3年生「修学旅行」と、1学期に学習したことを発表しました。また、「中野区中学校生徒理科発表会」に出場した生徒による理科の研究発表もありました。
 四葉学級のハンドベルによる合奏は、一生懸命演奏する姿や美しい音色に、会場から多くの拍手をいただきました。また、準備を重ねてきた生徒会の劇は大変盛り上がりました。新しい試みとして、合唱部と吹奏楽部のコラボレーション演奏も行われました。
 今年のスローガン「喜怒哀楽~のり越えた先に」のように、どのクラスも悩んだり迷ったりしながら、絆を深め頑張ってきました。
午後の合唱コンクールでの態度は、とても素晴らしかったです。四中祭の様子はこちらです。

2016年10月16日(日)
大和地区まつりボランティア

 10月16日(日)「大和地区まつり運動会」が大和小学校校庭で行われました。入退場門の設営、放送、競技への参加、運動会に出店した大和西児童館模擬店の手伝いと、運動会を盛り上げました。
 また、吹奏楽部も重い楽器を大和小学校まで運搬して披露し、たくさんの拍手をいただきました。
 大和小学校は来年若宮小学校と統合し、「美鳩小学校」としてしばらくの間若宮小学校の場所に動きます。大和小学校での開催は今年最後となりますので、思いを込めてボランティアに参加させていただきました。

2016年10月14日(金)
野方地区まつり作品展

 野方地区まつり作品展に第四中学校代表の生徒作品を展示します。
館内には地域の団体のほか、近隣の小学生、中学生、高校生の作品も展示されます。見事な作品ばかりですので、是非お立ち寄りください。
 10月15日(土)10時~17時
 10月16日(日)
10時~16時
 場所:野方ウィズ3階

2016年10月13日(木)
朝の練習風景

 合唱祭の練習の様子です。
 教室、廊下などに分かれてパート練習をしています。全体を通しての音合わせを重ねるたびに、上達してきています。朝、昼、放課後も繰り返し練習を頑張っています。

2016年10月11日(火)
後期始業式

 10月11日(火)後期始業式が行われました。今日から2学期です。衣替えしたブレザー姿、凛々しく見えます。
 始業式の中で部活動や中野区生徒理科研究発表会で活躍した生徒の表彰も行われました。四中生は文化、スポーツと幅広く活躍しています。
 
四中祭合唱コンクールに向けた練習も始まりました。美しい歌声が校内に響き渡る季節がやってきました。